インテリジェンス情報収集のポータルサイト

閲覧方法3種類の概要

トップページ>>具体資料実例研究>>余命三年時事日記と余命3年時事日記
 
初めての方へ余命掲載構造閲覧方法は3種類余命日記閲覧余命実例研究

閲覧方法3種類の概要

3種類の閲覧方法の特性をご案内します。

  • 資料として便利に活用していただくため、以下の3種類の方法で閲覧していただけるよう掲載します。ご自分の必要性にに適した方法でご利用ください。3種類のすべてをご利用いただけます。
  • 閲覧方法の種類
  1. このサイト内でひとつずつ単独記事を閲覧する。(左のメニューボタン下部に検索ボックスを設置しました。任意の単語を入力して「検索」をクリックすると、その単語が掲載されているページリストが表示されます。情報の確認には便利な機能ですので、ご利用ください。)
  2. このサイト内で各部毎のPDFファイルを閲覧する。(各部を通読したい場合、一気に最初から最後まで閲覧することができます。)
  3. このサイト内で各部毎のPDFファイルをダウンロードする。(ご自分のパソコンやデバイスに保存されると、いつでもどこでも閲覧していただけます。
  • このサイトでは、オリジナル記事に手を加えずに掲載することを原則にしています、ただし、個人名が羅列されている場合、公的な立場の場合は除き、誤記の可能性を排除できないため、その部分をOSINT Japan事務局の判断で、割愛する場合があります。
  • 割愛された日記の記載内容を確認されたい方は、オリジナルのまま掲載しているブログサイトを別ページでご紹介しますので、そちらでご確認くださいますようお願いいたします。
  • 「新版・余命三年時事日記」サイトは、「旧版・余命3年時事日記」サイトが削除された直後に、再構築されています。そのため、時系列通りの順番に掲載されていない箇所がありますので、ご注意ください。
  • 「新版・余命三年時事日記」は、削除された「旧版・余命3年時事日記」の内容を復刻掲載しています。ただし、旧版では検索から避けるために、脱字や曖昧表現を多用している部分を、復刻版では正確に修正されているという指摘があります。旧版をお読みになった後に、新版の同じタイトル記事をサイト内検索していただき、読みくらべることをお勧めします。(サイト内検索は、左側メニューボタンの下部に設置されている、検索ボックスをご利用ください)
  • 新・旧記事の比較、あるいは特定のテーマを探していただく際、便利にご活用いただけるよう、全記事の総合インデックスページを作成しました。 
     →全記事総合インデックスページへ移動

初めての方へ余命掲載構造閲覧方法は3種類余命日記閲覧余命実例研究

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional